借金・返済・整理・破産

一人で悩んでても、何も解決しません!色んな話や意見を参考に今後の人生を考えましょう。

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産 債権 アイピーフレックス

契約の解除

債権者は相当の期間を定めてその履行をするよう催告を行い、その期間内に履行がないときは契約を解除してしまうこともでき(541条)、履行不能となったときは、催告せずに、解除をすることができる(543条)。これによって契約は初めから「なかったこと」になり、既に代金を支払っていたりすればそれを元の持ち主に戻す義務が生じる(545条)。これを原状回復義務という。

解除をするためには債務者に帰責事由が必要であるというのが学説の多数意見であった。これは条文に規定されてはいないが、解釈上認められている要件である。しかし解除は債権者が反対債務から自己を解放するために行われるものであるため、債務者の帰責事由を要求する理由が無いとの説も有力になった。当初2004年の民法改正において解除に帰責事由を要求する旨を条文に規定する予定であったが、通説が確立されていないとの反論を受けて見送られた。

契約が、債務者の債務不履行を理由として解除された場合の法的構成

* 直接効果説
* 間接効果説

不法行為

契約に次いで重要な債権発生原因は、不法行為である(民法709条以下)。

不法行為とは、他人から損害を加えられた場合に、契約関係がなくても、一定の要件のもとに金銭賠償を請求する債権が発生することを認める制度である。例えば、他人の物を壊したときの損害賠償請求権や、交通事故による損害賠償請求権等である。

不法行為による損害賠償請求権の発生要件は、次のとおりであり、このような場合に、被害者から加害者に対する損害賠償請求権が生じる(709条)。

* 故意・過失による加害行為
* 違法に他人の権利が侵害されたこと
* 損害の発生
* 加害行為と損害の間に因果関係があること
* 加害者に責任能力があること


関連法令改正と影響

引き下げ反対派の主張の例としては以下のようなものがある。

1. 多重債務者を標的にするヤミ金融の増加に対しては、刑事罰の強化で対処すればよい。金利をどのように設定するかは無関係である。
2. 自由経済社会において、国家が金利の上限(つまり統一価格)を決めることは問題がある。
3. 金利の上限を決めることは供給を絞ることであり、供給を絞ればあぶれた需要者は破産やヤミ金融に追い込まれる。
4. 消費者や個人事業主など、目的や金額の多寡も異なるのに一律に金利を定めるのは妥当でない。
5. グレーゾーン金利は法的に不安定であるから解消されるべきである。しかし、経済への影響を最小限にとどめるために出資法の29.2%、またはそれに近い金利に合わせることで解消すべきだ。


自己破産申請のための必要書類を揃え今月始めに弁護士に提出しました。20日ごろ弁....

破産債権届出書について

破産後の債権の回収可能額について

破産債権届出書について!

会社が破産し破産債権で退職金を申請していたのですが、管財人から「退職金規定が....

民事再生法の適用申請のジョー・コーポレーション債権者集会で再生計画 ...

【個人信用情報機関】 CIC・全銀協・日本信用情報機構(旧テラネット ...

京都の医療用機器メーカーが自己破産へ

韓国:双竜車協同会債権団、実益ない早期破産を申請

カード破産が招く負の連鎖



1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo03.blog90.fc2.com/tb.php/1074-70f84042

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。