借金・返済・整理・破産

一人で悩んでても、何も解決しません!色んな話や意見を参考に今後の人生を考えましょう。

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産 相談 情報

調停の効力

特定調停の不成立により事件が終了し(特定調停法18条1項)、又は異議の申立てにより17条決定が効力を失ったときは、従前の債権債務関係がそのまま存続することになる。もっとも、申立人が事件が終了した旨又は異議申立てがあった旨の通知を受けた日から2週間以内に調停の目的となった請求について訴えを提起したときは、調停の申立ての時に、その訴えの提起があったものとみなされ(同法20条、民事調停法19条)、遡って時効の中断が生じたり(民法147条1号、149条)、手数料の一部を納めたものとみなされたりする(民事訴訟費用等に関する法律5条1項)。


破産相談中にカード使用

破産相談中にカード使用現在、2度目の破産申し立てを身内がしています。 本当は再生手続きをする予定で申し込んだらしいのですが、担当の裁判官が申し立てを認めず、 破産で手続きして下さいといってきたらしいです。 弁護士と話をしていると、破産は出来ても、免責はなかなか厳しく一定額の支払いの可能性もあるといわ(続きを読む)


高齢・自己破産すると・・・?その他相談お願いします。

?」と相談をしてきた。こちらも今まで貸したお金もあり、これ以上お金の余裕も無くどうすればいいか・・・。年金は叔父は入っていなかったようでもらえず。叔母の年金は2ヶ月に一度 数万円入る程度。自己破産をすると(続きを読む)




1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

消費者金融5社一括お申込み!

キャッシングでお困りの方を応援します!



融資審査…その前に仮審査うけてみよう!


コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo03.blog90.fc2.com/tb.php/1244-d7e55e97

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。