借金・返済・整理・破産

一人で悩んでても、何も解決しません!色んな話や意見を参考に今後の人生を考えましょう。

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産 宣告

融資が行われる要因

借り手は、以下のような資金需要が発生した場合に、融資を受けることが多い。

* 事業関係
o 事業の運転資金(売掛金入金までの肩代わりとなる資金需要など)
o 事業用の資産(工場、機械設備など)購入
o 他社の株式購入(M&A含む)
* 個人
o 住宅、自動車、子息の進学など数百万円以上の高額商品の購入(住宅ローン、カーローン、進学ローンなど)
o 事故や急病、生活費など突発的な理由による一時的な資金の手当て
o 他からの借入を返済するために必要な資金
o レジャーなど余暇の活用の為の資金

日本では、家具・家電製品やブランド品等の高額な物品の購入は、直接現金を融資せずに信販会社やクレジットカード会社が立て替えるショッピングクレジット(個品斡旋)またはクレジットカード(総合斡旋)での分割払いが一般的である。

銀行の場合、預金などを取りまとめ、資金需要者に対して一定の条件(財政状態、経営の状況、業務内容、信用情報、担保の価値など)で審査を行い、融資として資金を提供する。大手企業では、予め一定金額までの融資枠を設定する場合もある。



破産宣告について教えて下さい。

破産宣告について教えて下さい。破産宣告をした場合、本人以外に影響が及ぶのでしょうか?たとえば配偶者、子供とかに!又、メリット、デメリットはどのようなことでしょうか?破産宣告した場合でも、現金は、99万円まで、その他の財産、たとえば車とか20万円未満の価値の物は持ってて良いと聞いたことがあるのですが本(続きを読む)


破産宣告

親戚が、破産宣告をしようとしてるそうです。が、うちの母がその親戚に多額のお金を借してるようなんです>0<;破産宣告した場合、このお金は返ってこないのでしょうか?何か、手続きすることで戻ってきますか?(続きを読む)




1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

消費者金融5社一括お申込み!

キャッシングでお困りの方を応援します!



融資審査…その前に仮審査うけてみよう!


コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo03.blog90.fc2.com/tb.php/1311-3edd0a62

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。