借金・返済・整理・破産

一人で悩んでても、何も解決しません!色んな話や意見を参考に今後の人生を考えましょう。

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産手続 取り立て

金利について

仮に約定利息29.2%で、約定利息分のみを返済し続けた場合、新たな貸付がないなら6年未満で債務は0となる。実際には、約定利息分を超える返済と新たな貸付が混在していることが通常であり、正確な取引履歴に基づいた正確な引き直し計算が必要である。貸金業者が取引履歴の開示を渋る場合もあり、過払い金を回収するための訴訟が必要となることもある(取引履歴は弁護士・認定司法書士等が代理人となって貸金業者に開示を求めることが多い。開示を求めることは本人でも可能であり、信用情報機関に登録されることはないが、業者にマークされる可能性はある。業者による取引履歴の改竄も発覚しており[11][12]、注意が必要である。個人と弁護士では送付される取引履歴の書式が異なることもある。)。


破産の事で お伺い致す。 破産手続をしたら 勿論財産、管財人が指し押さえすると思...

破産の事で お伺い致す。 破産手続をしたら 勿論財産、管財人が指し押さえすると思いますが。 車両で所有権を友人、知人にしてた場合は、どぅなりますか?債務者会議で一番多額債務者が1番権利で 所有権に係わらず。 車両引き上げするのでしょうか。教えて下さい。(続きを読む)




破産手続の廃止

破産手続の廃止 全くシロウトなので教えてください。 主文に「破産手続きを廃止する」とあって、理由として、「破産手続きの費用を支弁するのに不足する」と通知が来ま...(続きを読む)






1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!


コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo03.blog90.fc2.com/tb.php/1553-a9337054

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。