借金・返済・整理・破産

一人で悩んでても、何も解決しません!色んな話や意見を参考に今後の人生を考えましょう。

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産 手続き

不法行為

契約に次いで重要な債権発生原因は、不法行為である(民法709条以下)。

不法行為とは、他人から損害を加えられた場合に、契約関係がなくても、一定の要件のもとに金銭賠償を請求する債権が発生することを認める制度である。例えば、他人の物を壊したときの損害賠償請求権や、交通事故による損害賠償請求権等である。

不法行為による損害賠償請求権の発生要件は、次のとおりであり、このような場合に、被害者から加害者に対する損害賠償請求権が生じる(709条)。

* 故意・過失による加害行為
* 違法に他人の権利が侵害されたこと
* 損害の発生
* 加害行為と損害の間に因果関係があること
* 加害者に責任能力があること

破産手続き中に、運賃の請求がきました。どう対処すべきなのでしょうか? 現在、司...

破産手続き中に、運賃の請求がきました。どう対処すべきなのでしょうか? 現在、司法書士を介して破産手続き中です。 昨年まで通販をしておりましたが、運送代金が払えなくなり、訴えられ本日簡易裁判所より判決文が届きました。 主文 被告は原告に対し、払えなかった金額およびこれに対する平成22年11月12日から(続きを読む)




死亡者・死亡後の破産手続き

死亡者・死亡後の破産手続き お解りになられる方ご回答宜しくお願い致します。 先月6月に父が死去。 母は15年前に死去。 子供(私1人) 父の兄弟3人 父の遺産は無く、私へは負の財産と...(続きを読む)




日立 原発支援に日米専門組織




1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo03.blog90.fc2.com/tb.php/1661-bf1a4411

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。