借金・返済・整理・破産

一人で悩んでても、何も解決しません!色んな話や意見を参考に今後の人生を考えましょう。

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅ローン

裁判所の関与

調停委員会は、当事者の共同の書面による申立てがあるときは、事件の解決のために適当な調停条項を定めることができる(同法17条1項、3項)。調停条項の定めが当事者双方に告知されたときは、当事者間に合意が成立したものとみなされる(同条4項、6項)。

自宅ローンとアパート経営について 私の旦那の両親は前に住んでいた場所のローンを...

自宅ローンとアパート経営について 私の旦那の両親は前に住んでいた場所のローンを終えて、別の場所に6000万のローンをし家を建てました。 3000万のローンが残ってる状態で前住んでいた場所に義父名義でアパート契約をしてしまい、私の旦那が法定相続人保証人になり3200万のローンを借りました。 義父が(続きを読む)




不動産担保ローンと住宅ローンの差

不動産担保ローンと住宅ローンの差って何ですか? 住宅ローンって担保割れを起こした場合負債を抱えるけど 不動産担保ローンは不動産をとられて終わりってことで良い...(続きを読む)




ディズニーシーが営業を再開




1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo03.blog90.fc2.com/tb.php/1675-d31e71f2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。