借金・返済・整理・破産

一人で悩んでても、何も解決しません!色んな話や意見を参考に今後の人生を考えましょう。

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産 破産

担保の効力

担保には、被担保債権の履行を強制する効力がある。これを担保の効力と呼ぶが、これは更に、優先弁済的効力と呼び留置的効力の二つにわけられる。

1. 優先弁済的効力…債務不遅行の際に、担保目的物から、他の債権者に先立って優先的に債権の満足をうけられる効力。
2. 留置的効力…債務不履行の際に、担保目的物を留置できる事で、間接的に債務者に履行を強制する効力。
不動産売買成立後の売主破産 手付金の行方は? 中古住宅の購入を決意し、私は1...

不動産売買成立後の売主破産 手付金の行方は? 中古住宅の購入を決意し、私は1割の手付金を払い契約をしました。残金支払前に売主(法人)が破産手続きを開始、(契約書に破産条項無) 相手弁護士は管財人選出後話合だと、私は白紙にしたい、手付けは戻らず(手付金保証制度非適用)、残金期限を私が越えると違約(売(続きを読む)




自己破産時の不動産名義変更について

自己破産時の不動産名義変更について 58歳の義父が借金を800万ほどしているようです。 今まで土地があるのでそれを売って返済していたよう なのですが、借金を返せるだけの土地...(続きを読む)




日立、夏場の休日を輪番制に




1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo03.blog90.fc2.com/tb.php/1700-70cef08d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。