借金・返済・整理・破産

一人で悩んでても、何も解決しません!色んな話や意見を参考に今後の人生を考えましょう。

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産 申立

消費者金融 歴史

1967年には日本ダイナースクラブがクレジットカードによるキャッシングサービスを開始、1972年には銀行がカードローン(「庶民ローン」、「市民ローン」と呼ぶ場合もある)を開始、また1977年にはアメリカ大手消費者金融企業、アプコ・ファイナンシャル・サービスによるサービスが開始され、その後も外資系企業が日本市場へと参入した。こうした中で、消費者の意識の変化などもあり消費者金融市場は大きく成長した。

だが、この頃から強引な貸付や取り立て、借金苦による自殺などが社会問題化し、貸金業規制法の制定へ向かう流れが作られることになる[1]。#社会問題化も参照されたい。

破産申し立てに関する質問があります。現在自分は生活保護受給中なのですが、保護...

破産申し立てに関する質問があります。現在自分は生活保護受給中なのですが、保護費用から破産申し立てに関する必要経費をその都度生活保護費から捻出するのは生活保護法に 抵触しますか?免責決定まで長くて半年なら出来そうな、ド素人なイメージを持ってしまったのですがどうなんでしょうか?詳しい方、教えてください(続きを読む)




自己破産の申立をすると会社に連絡は行きますか?

11月中に自己破産の申立をします。(続きを読む)




民主税調、復興へ埋蔵金期待




1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo03.blog90.fc2.com/tb.php/1805-4ce705b5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。