借金・返済・整理・破産

一人で悩んでても、何も解決しません!色んな話や意見を参考に今後の人生を考えましょう。

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ 連邦破産法

銀行系消費者金融

申込み時の審査に、出資者である消費者金融会社に蓄積されたデータとノウハウを活用することによって、迅速な審査の可否判断が可能になっているほか、万一、延滞事案などが生じた際の債権回収なども実質的に消費者金融会社側が請け負う様になっているのがほとんどである。

連邦破産法第11章を適用した場合のデメリットについて 連邦破産法第11章を適用...

連邦破産法第11章を適用した場合のデメリットについて 連邦破産法第11章を適用した場合のデメリットについて質問させて下さい。 これを適用すると、政府の指導の下に会社が再建を目指すということはわかります。 債権が無効になり、経営陣もそのまま、再建計画を提出してそのまま経営を続けられるということで、 素(続きを読む)




アメリカ自動車産業の終焉・・・

米政府は5月31日、米ゼネラル・モーターズ(GM)が1日に、米連邦破産法11章(日本の民事再生法に相当)の適用を申請すると発表しました。 アメリカの自動車産業の終焉を迎えたように...(続きを読む)




BIGISSUE 震災後に売り上げ減




1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo03.blog90.fc2.com/tb.php/1852-eae14696

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。