借金・返済・整理・破産

一人で悩んでても、何も解決しません!色んな話や意見を参考に今後の人生を考えましょう。

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産 事件

債権
債権(さいけん)とは、人が、他人に対して、ある行為(給付)を要求する権利である。人に対する権利であり、対人権ともいう。
債権の内容としては、代金の支払いや不動産の登記、人を目的地まで運ぶこと(運送)、家庭教師として指導することなどさまざまなものがある。その発生原因には、契約、不当利得、事務管理、不法行為があるが、契約による場合は原則として自由にその内容を定めることができる。請求権概念との関係については議論がある。
なお、「債務」とは債権を義務者(債務者)の側から見た表現にすぎず、債権と債務が意味する権利義務関係は同一のものである。

破産管財事件で、任意売買の移転登記に関してお願いします。 管財人が、破産の債権...

破産管財事件で、任意売買の移転登記に関してお願いします。 管財人が、破産の債権者に破産者の資産を任意売買をした。 管財人は、高く買ってくれる人を探す努力をせず、当初から、破産者の勤務会社(債権者)に資産を売る話しがついて いたようでした。 結果 裁判所の許可を得て売ったが、裁判所には、本不動産売(続きを読む)




から破産事件番号の通知を受けてから半年経ちます。裁判所からの...

ところ自己破産の事件番号の通知を相手弁護士よりの書面で受け取りました。(受理証明書は受け取っていません。) 申立日より半年が経過しておりますが裁判所からの開始決定の...(続きを読む)




社員に「大失敗賞」 狙いは




1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo03.blog90.fc2.com/tb.php/1983-1208ad1b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。