借金・返済・整理・破産

一人で悩んでても、何も解決しません!色んな話や意見を参考に今後の人生を考えましょう。

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産 免責 動産売買先取特権

債務者に対する関係において、債権者は次のような権能が認められる。



1. 給付保持力:債権者は債務者の給付を受領し、自分の財産として保持することができる。

2. 給付請求力:債権者は、債務者に対して給付を請求することができる。

3. 強制力:債権者は、債務者が履行しない場合裁判所に履行を請求することができる。

4. 損害賠償請求権(民法第415条)

5. 妨害排除請求権

6. 債権者代位権(第423条)

7. 詐害行為取消権(債権者取消権ともいう)(第424条)

8. 掴取力:債権者は、債務者の一般財産に対して終局的に支配することができる。


破産履歴(免責は受けている)って20年近くたっても検索できるものなんでしょうか? ...

破産履歴(免責は受けている)って20年近くたっても検索できるものなんでしょうか? 過去に破産歴があるものです。働いていた保険代理店の店主から保険代理店をしないかと勧められ、手続きを進めてきました。ただ、申請書類に破産の質問項目があり一度は申し込み自体を取りやめようと思い、勧めた方に相談したのですが、(続きを読む)




破産免責の申立て中の再就職の制限について

現在、破産免責の申立て中ですが、数ヶ月前に測量設計会社に再就職できました。 ただ、"自己破産により制限を受ける職業、資格"の中に現在の会社の許可業務である建設業・測量...(続きを読む)





沖縄三越が閉店へ 経営不振で





1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo03.blog90.fc2.com/tb.php/2359-d7c324ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。