借金・返済・整理・破産

一人で悩んでても、何も解決しません!色んな話や意見を参考に今後の人生を考えましょう。

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産 情報 動産

債務者主義



日本の民法は、ある債務が消滅したことのリスク(危険)は、その債務の債務者が負う(危険を負担する)という原則を採用している(536条1項)。これを債務者主義という[1]。



上記1の例のような場合(特定物に関する物権の設定または移転以外を目的とする双務契約)に適用され、歌手Aのイベントに出演するという債務が消滅し、これと対価関係にあるBの代金支払債務も消滅する。これによって消滅した債務の債務者(歌手A)は、本来ならば受け取れたはずの出演料(代金)を受け取れない、という意味でリスクを負担したことになる。




銀行協会の事故情報では破産の情報というのはキッチリ10年間登録されるのでしょう...

銀行協会の事故情報では破産の情報というのはキッチリ10年間登録されるのでしょうか?「10年間を超えない期間」という文言をそのまま取れば、破産宣告の日から起算して10年経てば登録は消えると考えていいのですか? 逆にたとえば9年8か月で登録が消えるという可能性はあるのでしょうか?(続きを読む)




破産情報からどんなことが分かりますか?

ネットで検索をしていて、偶然、友人の興した会社が 「破産データバンク」http://bank-db.com/hasan_bank.php に記載されているのを 見つけてしまいました。 ■債務者・破産者「○○○」 ←会社...(続きを読む)





セブン 初の本格的PB化粧品





1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo03.blog90.fc2.com/tb.php/2373-15a3ccbd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。