借金・返済・整理・破産

一人で悩んでても、何も解決しません!色んな話や意見を参考に今後の人生を考えましょう。

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連邦破産法11条

担保の効力



担保には、被担保債権の履行を強制する効力がある。これを担保の効力と呼ぶが、これは更に、優先弁済的効力と呼び留置的効力の二つにわけられる。



1. 優先弁済的効力…債務不遅行の際に、担保目的物から、他の債権者に先立って優先的に債権の満足をうけられる効力。

2. 留置的効力…債務不履行の際に、担保目的物を留置できる事で、間接的に債務者に履行を強制する効力。


08年に発生したリーマンショックから金融危機までの流れを分かりやすく教えて下さ...

08年に発生したリーマンショックから金融危機までの流れを分かりやすく教えて下さい。(続きを読む)





サブウェイ株 Suntoryの本音





1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://goo03.blog90.fc2.com/tb.php/2433-fba8f8b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。