借金・返済・整理・破産

一人で悩んでても、何も解決しません!色んな話や意見を参考に今後の人生を考えましょう。

Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

債務整理 旭川

債務引受(さいむひきうけ)とは、民法の法律用語であり、ある人が負っている債務が同一性を維持しつつ別の人に移転することである。なお、広義の債務引受には免責的債務引受(交替的債務引受、免脱的債務引受)、併存的債務引受(重畳的債務引受、添加的債務引受)、履行引受があげられるが、履行引受については、冒頭の債務引受の定義は当てはまらない点に注意が必要である。
債務整理をしようと思ってます。 ギャンブルやショッピングで借金が250万まで膨ら...

債務整理をしようと思ってます。 ギャンブルやショッピングで借金が250万まで膨らんでしまいました。 月々の支払が増えすぎて返済が厳しいところまで来てしまいました。 債務整理をして返済額を減らしたいと思ってますが どのように債務整理すればよいでしょうか?(続きを読む)





三菱自補償 雪だるま式拡大か





1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

会社 破産 出戻り

* 免責的債務引受(交替的債務引受、免脱的債務引受)(狭義の債務引受)



債務が当初の債務者と債権者以外の人へ移転し、当初の債務者が債務を負担しなくなる形態の債務引受。

債権譲渡の場合と異なり、資力や担保権などの点において債務者の変更は債権者にとって重要であるから、免責的債務引受が有効に成立するためには移転される債務の債権者の合意ないし同意が必要である。他方、当初の債務者にとっては債務の免除を意味するため、その合意は不要と解されている。



* 併存的債務引受(重畳的債務引受、添加的債務引受、de:Schuldbeitritt)



債務が当初の債務者と債権者以外の人へ移転し、移転後も当初の債務者が引き続き債務を負担する形態の債務引受。

この場合は、債権者の利害を損なうことはないので、当初の債務者と債務を引き受ける者との合意のみによっても成立する(大判大正15年3月25日民集5-219)。併存した債務同士の関係については事案や具体的な合意の内容に応じて連帯債務(最判昭和41年12月20日民集20-10-2139)や保証債務についての規定が類推適用されると解されている。



* 履行引受



債務の履行負担のみが当初の債務者以外の人に移転する形態の債務引受。

引受人と原債務者の内部関係でのみ引受が行われ、債務者が債務を負担しつづけるので、厳密には債務引受とはいえないが、講学上広義の債務引受に含められる。履行を引き受けた者が履行を怠った場合でも、債権者に対し債務不履行責任を負うのは履行を引き受けさせた債務者自身である。

引受人は債務者に対して、第三者として弁済し、委託による保証人(459条)準じて求償できる。
会社破産手続き(弁護士が受任通知を債権者に発送している最中に)当事者(代表取...

会社破産手続き(弁護士が受任通知を債権者に発送している最中に)当事者(代表取締役)が死亡のばわい)破産手続きは中断されますか?(続きを読む)





九州の観光客が半減 地震影響





1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

破産 カード 営業継続

解除



もはや債務者Aによる債務の履行をあきらめ、契約を解除する方法(第541条)。ただし、解除には債務者Aの帰責事由が必要とされる。契約を解除すると、契約は消滅するから、Bの代金債務も消滅し、既に代金を支払っていたときはAにその返還を求めることができる(第545条1項本文)。




破産しても、VISAカードは使えますか?

破産しても、VISAカードは使えますか?(続きを読む)





国際線でANAが初のJAL超え





1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

破産 手続き 同時廃止

紹介屋



多重債務者に「まだ借りられる業者を紹介する」などといって、高額な紹介料を取る業者のことをいう。出資法では紹介料は契約額の5%以下に規制されており、それを超えるものは違法である。紹介屋と紹介された金融業者は、提携していることもあるが、無関係なこともある。

雑誌などに広告を出している金融業者(多くはトイチといわれる業者)の中には融資の申し込みを受けて審査をしているように装い、「自分のところでは融資が出来ないが、他の融資出来る業者を紹介する」といって適当な業者を紹介(もちろんただ会社名を教えるだけでその会社とはなんの関係もない)し、高額な紹介料を払わせるものもいるので注意が必要。

このように紹介すると偽って紹介料を収受し、金融業者に対しまったく紹介行為を行っていないケースが多いが、これはもちろん刑法上の詐欺罪に当たる。このような場合でも当該多重債務者は金融業者から借入ができてしまうことがあり、紹介屋に感謝することになるが、これはそもそも紹介がなくても借りることができる(審査が通る)経済状態だったから借りられたに過ぎない。




夫が自営業で、経営が難しくなり自己破産の手続きをする事になりました。家計の見...

夫が自営業で、経営が難しくなり自己破産の手続きをする事になりました。家計の見直しや生活の中でできる限りの節約をしています。個人事業主で10年ほどやってきましたが、夫も私も勉強不足で本当に反省の日々です。 精神的にマイナスにしか考えられなくなっています。夫の顔を見たり、話しかけられたりすると、頭ではい(続きを読む)





熊本空港閉鎖 17日も全便欠航





1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ

破産 相談 英語

弁済の提供がなく債務者に帰責性がない場合



弁済の提供がなく、債務者に帰責性がない場合は、債務は存続するのが原則である。 債務の履行が不能になった場合は債務は消滅する。 ただし、双務契約から生じた債務の一方が不能になった場合には、危険負担の規定があり、他方の債務も消滅する場合がある。



債務者Aに帰責事由がない場合(隣家の火事による延焼で建物が焼失したような場合)、BのAに対する建物引渡請求権は、損害賠償請求権に転化することなく、当然に消滅する。残るは、Bの反対債務(代金債務)が存続するか、消滅するかであるが、これを危険負担の問題という。建物のような特定物の売買については、債権者Bが危険を負担する、すなわち代金債務は存続する(534条、債権者主義)というのが民法の原則であるが、この規定は制限的に適用すべきだとする見解も有力である(ただし、危険負担は任意規定であり、これと異なる特約等があれば排除される)。




自己破産の相談以外の債務整理の方法はありますか? こんなことはあまり人に聞けな...

自己破産の相談以外の債務整理の方法はありますか? こんなことはあまり人に聞けないのでここで 質問させていただきます。 現在毎月借金返済をしていますが、額が大きすぎて もう滞りそうになっています。 生活費も切り詰めていますが限界に来ています。 自己破産や債務整理で相談に乗ってくれる 評判の良(続きを読む)





意識不明で車自動停止 開発へ





1ポチお願いします→FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ←1ポチお願いします

スポンサー

融資審査…その前に仮審査うけてみよう!



破産、借金問題解決へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。